スキップしてメイン コンテンツに移動

チャーリー高橋さん語録(シンガーとシンガーソングライターの違いなど)

チャーリー高橋さんのリハでは、なんと言っても、チャーリー高橋さんのお話が面白いのですが、今回も例外ではなく、面白かったです。

まずは、若い頃は「詞」なんて書く人間は男じゃない!、ジャズギターこそ男だ!と思っていらっしゃったそうですが、今では立派な作詞作曲をするギタリストになられたということで、人生どうなるかわからないものだと思いました。

自分の場合は、若い時には「これだけはやらない!」と思っていて今やっていることは何だろう、と思いましたが、多分周りには(10年くらい前には)普通にテルミンを演奏するような人間ではないと思われていた可能性も少し考えられます。

あともう一つ、チャーリーさんの数多くの女性アーティストさんとの共演のご経験から感じられた傾向は、シンガーよりシンガーソングライターの方が繊細なことが多い、とのことでした。これは、役者と(アーティスト系)ミュージシャンの違いみたいなものかしら、と思ったりしました。

何はともあれ、人と一緒に演奏するということは、イコールその人とじゃなきゃできないことをすることで、そのこと自体が貴重なのだなあと、ふと思いました。
有り難く、この機会を満喫します。

ということで、9/3(日)イオン西新井店イベントスペースで13:00より20分ほど島村楽器のイベントで、ギターのチャーリー高橋さんと演奏します。(入場無料)
その後テルミン体験会もあります。
宜ければ、是非!

http://shop.aeon.jp/store/01/0160320/recommend/event/9206/